Amazonでの買い物

みんなお世話になってるAmazon、日用品から嗜好品まで様々な品を購入する機会があると思います。その中でも高額な買い物になるとクレジットカードで分割払いを検討するのは当然ですよね。

ただ、Amazonでの買い物でクレジットカード分割払いを選択するイメージってあんまりないと思いませんか?果たしてAmazonでクレジットカード分割払いで買い物ができるのか、今回はそれについて説明します。

そういえば、Amazonでクレジットカード分割払いってできるんだっけ?そんな疑問をお持ちの方はぜひ参考にしてみて下さい。

ギフトマッチ

原則としてクレジットカード一括払いしか認めていないAmazon

一括払い

いきなり希望を打ち砕くような現実からお伝えしますが、実はAmazonでは一括払いしか選択できません。実際にAmazonの公式サイト内にも以下のようにはっきりと記載されています。

「分割払いはできません。一括払いのみご利用いただけます。」

そうです、残念ながらどんなに高い買い物であってもAmazonではクレジットカード分割払いはできないのです。

クレジットカードの支払い方法は、一般的に一括払いから各種分割払い、ボーナス払い、リボ払いなど複数の決済方法から選べることが多いため、その時々の懐事情や先の収支予定などと相談しながら、比較的柔軟に支払い方法を決められる点が非常に魅力的だと思います。

たしかにローカルなスーパーやガソリンスタンドなどでは一括払いのみの利用になる場合もあります。

ただ、家電量販店やブランドショップなど高額な商品の売買が行われる店舗ではほとんどすべてのクレジットカード決済方法が選択できますし、言わずと知れた日本のネット通販大手の楽天市場ではクレジットカード支払い時に分割払いやリボ払いの選択が可能です。

ですから、ネット通販最大手のAmazonでクレジットカード分割払いが不可というのは、業界の常識から考えると異端と言えるのかもしれません。

そう考えると、Amazonでもクレジットカード分割払いができるはずという思い込みがあって当然ですし、実際にローンを組んで分割で高額商品を購入しようとしたけど選択できない、という状況も多いのかもしれません。

発想を変えればAmazonでも分割払いで買い物ができる

一括払いも可能

どうしてもクレジットカード分割払いで、しかもAmazonで購入したい商品がある。その場合、ちょっと考え方を変えるだけでそれが可能になる方法があります。

たしかにAmazonでは一括払いのみの利用しか認めていません。

しかしそれはあくまでAmazonの決済画面(カートに入れた後に、発送先や支払い方法を選択する画面)では分割払いやリボ払いなどを選択する余地がないだけともいえます。

つまりAmazonのサイトの決済画面で分割払いに変更するのではなく、使用するクレジットカードサービスのwebサイトなどから支払い方法を変更すればよいのです。

現在ではクレジットカードの種類やサービスは多岐に渡り、非常に多くのクレジットカードが出回っています。

現金払いが大好きな日本人とはいっても、クレジットカード無しでは生活が成り立たないほどまで私たちの生活に浸透しています。

さらに現在のクレジットカードサービスにおいては、それまでの書面での明細を後日郵送する方式に加えて、webやスマートフォンアプリによる明細・支払管理サービスが必須となりつつあります。

このデジタルのサービスの充実の重要度はどんどん高まっていますし、クレジットカードを使用して2、3日の内にはスマホアプリの明細に決済履歴を見ることができるような利便性は現在では一般的です。

そんなクレジットカードサービスのweb管理・設定を上手に利用することで、Amazonでの買い物をクレジットカード分割払いに簡単に変更することができるのです。

クレジットカードの支払い分割して支払う方法

分割払い方法

そのやり方ですが、まずは通常通りAmazonでクレジットカード一括払いで商品を購入します。そしてその後で、クレジットカードサービスのwebサイトにて、その決済方法を分割払いももしくはリボ払いに変更するだけでOKです。

例えば三菱UFJニコスカードのサービスとして

「お支払い月の12日までにお申込みいただければ、ご請求確定前のカードショッピングご利用分のお支払を回数を、リボ払いや分割払いに、またカードキャッシングご利用分を1回払いからリボ払いにご利用後でも変更できます。」

という記載がHPに実際にあります。

このように、どのカード会社でも決済した後に支払い確定する前であれば支払い方法を変更することが可能です。

もちろん各クレジットカードサービスによって異なりますし、一部決済後の支払い方法変更に未対応のクレジットカードも存在します。

特に分割払いへの支払い方法変更については、対応しているクレジットカードサービスはそこまで多くはありません。しかしリボ払いに関しては、ほとんど全てのクレジットカードで対応しています。

これらの支払い方法変更は、月々の料金引き落とし日や前月の利用額の確定日などから逆算して、指定の期日までなら自由に変更が可能です。

変更は1度きりで、再度異なる支払い方法に変更したり、元の一括払いに戻すことはできないという場合がほとんどなので注意が必要ですが、それさえ気をつけておけば簡単に変更ができます。

さらにはその期日が迫ると、ダイレクトメールや郵送などで支払い方法の変更、特にリボ払いへの変更を勧める案内が毎月届くことも多いです。

というのもクレジットカード会社としては分割払いやリボ払いでの利子が大きな収益源ですので、むしろ決済後の支払い方法変更も大歓迎なんですよね。

このような事情もあり、クレジットカードは一括払いで決済が完了した取引であっても、後日分割払いやリボ払いに変更が簡単にできてしまうわけです。

Amazonとクレジットカードの分割支払いサービスを上手に利用しよう

このようにAmazonでの買い物をクレジットカードで月々分けて支払いにするのは簡単です。

上述したように、一括払いで購入した決済を後から分割払いもしくはリボ払いに変更すればいいのです。

変更もweb上で簡単にできます。

日頃からクレジットカード会社のアプリやwebサービスを利用している方であればもちろんですが、初めての方でも目に付きやすいところに支払い方法変更(特にリボ払い)の案内が表示されているはずですから、特に戸惑うこともなく手続きができるはずです。

もしくはクレジットカード会社に直接問い合わせることも可能です。電話やメールなどでサポートに連絡をすることでも変更手続きが可能です。

その都度連絡するのが手間だと感じるのであれば、そのカードによる決済が全てリボ払いに設定できるカードも多いですので、リボ払い専用のクレジットカードとして一枚持っておくのもいいかもしれません。

様々なリボ払いの種類

  1. 事前登録型リボ
  2. リボ専用カード
  3. 店頭選択型リボ
  4. あとからリボ

初めから買い物をした支払いはすべてリボ払いと設定する事前登録型リボ、リボ払いのみのクレジットカードであるリボ専用カード、店頭など購入する時点で選択する選択型リボ、決済した後に支払い方法を変更できるあとからリボなどいろいろな方法で支払いを分けて行うことが出来ます。

変更することで利息が変化したりしない?

気になるのが払い方法の変更による利率の変化です。

リボ払いは月々定額で払えて支払いが楽になる反面、利率が若干高くなるので注意が必要です。

また分割払いとリボ払いは意味合いが違ってきますのでそもそもどういう仕組みなのか理解していないと後々大変なことになるかもしれません。

後から支払い方法変更が可能だからといって、支払いを後に後に回していくとどんどん支払いが苦しくなっていく可能性が高いです。

分割払い 支払金額は支払い回数で割って決められた金額を支払う
リボ払い 毎月の支払い額を決めて支払うことが可能

支払い計画をしっかり立てて、その目途がついている場合のみ分割払いを利用するなど、しっかりと自分がコントロールできる範囲で上手に活用しましょう。

こちらの記事も読まれています。

amazonで割引購入する方法おすすめ15選