amazonギフト券を買取できる業者は多数ありますが、アマペイは買取率も高く注目されている買取サイトです。

amazonギフト券は、書籍やCD・食品・家電製品などあらゆるものを購入することができますが、特に購入したいものがないという場合、換金して手元に残しておきたいと考える方もいるでしょう。

しかし、実際に換金する際に気になるのは、やはり買取率ではないでしょうか?

そこで今回は、アマペイの特徴を踏まえて、アマペイにamazonギフト券を買取するメリットや買取方法についてご紹介します。

アマペイのサイト情報

アマペイ

会社名アマペイ
買取率85%~
営業時間9:00~21:00
申し込み方法メールフォームがスムーズ
買取条件ギフト券額面5,000円~
取扱ギフト券amazonギフト券のみ

アマペイの特徴

アマペイは、土日祝日含む年中無休でネット受付している買取サイトです。

営業時間は9時~21時と決められていますが、急な買取や深夜などの営業時間外であっても対応してくれるため、24時間サポート体制が整っているサイトと言えるでしょう。

振込対応時間は銀行口座によって異なるため、営業時間外での買取の場合は即日振込できない場合もありますが、24時間問い合わせ可能である分、安心して買取できるという魅力があります。

アマペイの取り扱い可能銀行口座

  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • その他一般銀行、信用金庫

上記の銀行は24時間振込可能なので入金確認もいつでもできます。ただし一部の銀行、信金はできないこともあるのでモアタイムシステムに対応している銀行かどうか確認が必要です。

アマペイの買取率

アマペイのamazonギフト券の買取率は、業界でもトップクラスの最大92%となっています。

ただ、実際の買取率はそのタイミングで変動するため、一概には言えません。

申し込みをする際には、正確な買取率を事前に問い合わせてから行うと良いでしょう。

5000円以上の額面から買取可能で、200万円がじ上限となっているため、大口で買取したいときにも安心できます。

また、事務手数料もかからないため、買取率を見て検討することができるというのも特徴と言えます。

アマペイで買取するメリット

amazonギフト券をアマペイで売るメリットは、上記でも触れた24時間サポート体制であるということ、業界トップクラスの買取率であるということのほかにも、ギフト番号の買取ができるという点も挙げられます。

そもそも中古品の買取を行う業者は、古物商営業許可が必要とされています。

amazonギフト券は金券類に当てはまるため、本来であれば許可が必要になりますが、ギフトコードやEメールタイプなど現物がないものであれば、特例として買取が認められています。

そのため、アマペイにおいてもギフトコードや新規発行Eメールタイプのamazonギフト券買取が可能なのです。

ただ、amazonアカウントに登録済みのギフトコードは買取できません。

例えば、印刷タイプやカードタイプ、現物の郵送などは行っていないため注意が必要です。

また、アマペイは買取調査を常に行っており、他の買取サイトよりも査定が低い場合には、相談することもできます。

公式サイトにも他の買取サイトより査定額が低かった際には、1円でも高く買取するという記載もあります。

買取率で疑問点や不明点がある時に気軽に相談できるのも、アマペイのメリットと言えるでしょう。

アマペイでの買取の流れ

では、実際にアマペイでamazonギフト券を買取する場合、どのような流れになるのか見ていきましょう。

  1. 申し込み

    アマペイでamazonギフト券を買取するには、電話または申し込みフォームからの申し込みが必要です。
    amazonギフト券を新たに購入しようと考えている方でも対応しています。
    申し込みフォームに、必要事項を入力しましょう。

    ・名前(ふりがな)
    ・メールアドレス
    ・電話番号
    ・amazonギフト券額面・口数など
    ・希望連絡時間帯

    上記の項目を入力し、送信ボタンをクリックします。

  2. 本人確認

    申し込み受け付け後、アマペイから電話またはメールで買取手順の説明があります。
    本人確認書類が必要になるため、運転免許証や保険証・住民基本台帳などを用意しておくようにしましょう。

  3. 買取代金の振込

    手続きが完了すると、最短10分~30分前後で指定された銀行口座に入金されます。
    混雑時はそれ以上時間がかかる場合もあるため、事前に理解した上で進めていきましょう。
    金融機関によって、振込可能な時間帯が異なります。

ネットバンクなら24時間入金対応

アマペイで取り扱い銀行の対応時間についてもチェックしておくとスムーズです。

振込が翌日扱いになる場合、その金融機関の翌営業日に入金されているかどうか確認すると良いでしょう。

急ぎの方は、土日祝日でも即日振込可能なゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行を選択するのも方法の1つです。

三菱UFJ銀行については、平日15時以降でも振込対応しているため便利です。

アマペイは比較的早く入金される仕組みとなっています。

買取率90%以上なら申込する価値アリ

今回は、数あるamazonギフト券買取サイトの中でも、アマペイの特徴やメリット、実際の買取方法などを紹介してきました。

アマペイは、24時間サポート体制なので、いつでも気軽に問い合わせすることができます。

業界トップクラスの買取率を誇っているというのもあり、買取率を重視したい方や、安心して申し込みしたいと考えている方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

ちなみにご利用の際は買取率90%以上の時にしたほうがよさそうです。

その理由は買取ボブ買取本舗なら90%の買取保証があるからです。

アマペイの最大買取率は92%ですが実際に問い合わせしたところ超高額な額面を買取しない限りは85%前後なのでほかの買取サイトを検討する余地は大いにありそうです。

買取率にこだわるならamazonギフト券買取口コミランキングから多くの買取サイトの買取率がすぐにわかるので調べてみると良いでしょう。