amazonで使用できるギフトカードは利便性が高いので人気が高く、プレゼントとしてもらった経験を持つ人も多いのではないでしょうか?

ですが、ネットを利用して買い物をしない人であれば、不要となってしまうので処分方法で悩んでしまうこともあります。

そういった場合には、amazonギフト券の買取を行っている買取業者に依頼をして売ることを考えてみましょう。

「買取ウィング」であれば手軽に買取を依頼できるので初心者にもおすすめです。

今回は買取ウィングの特徴や買取方法など、気になる点を解説していきましょう。

買取ウィングとは?

買取ウィングは、amazonギフト券の買取を行っている東京都にある業者です。

買取の申し込みについては24時間対応しており、ユーザーサポートも年末年始やお盆などを除いて平日の10時~19時まで対応しているので安心でしょう。

個人だけではなく法人での買取も可能となっているだけではなく、インターネットを利用するだけでギフト券を売ることができるので、わざわざ東京都にある業者まで足を運ぶ必要もありません。

そのため、遠方に住んでいる人でも利用できるので便利です。

買取ウィングのサイト情報

ギフト券買取ウィング

会社名 買取ウィング
買取率 88%~
営業時間 10:00~19:00
申し込み方法 メールフォームがスムーズ
買取条件 ギフト券額面10000円~
取扱ギフト券 amazonギフト券のみ

買取可能なamazonギフト券について

amazonギフト券の買取を行っているとしても、業者によっては一定の種類のギフト券しか買取を受け付けていない場合もあります。
ですが、買取ウィングにおいては以下のタイプのカードが買取可能となっています。

  • Eメールタイプ
    指定されたEメールアドレスにamazonのギフトコードを贈ることで利用できます。
  • コードタイプ
    携帯電話会社のキャリア決済を用いてamazonギフト券の購入ができ、メールで友人にプレゼントすることが可能です。
  • 印刷タイプ
    ギフトコードと絵柄がデザインされたWEBページを印刷することで利用できるタイプです。
  • グリーティングタイプ
    デザインされた台紙と一緒にカードタイプのギフト券を郵送で送ることができます。

買取できないamazonギフト券について

  • カードタイプ
    コンビニなどで販売されているギフト券で「AQ」からはじまるギフトコードのものや、アマゾンで販売されている「AS」からはじまるギフトコードのものがあります。
  • シートタイプ
    コンビニにある情報端末を利用してギフトコードを発行します。「WA」からはじまるシートタイプにあたります。

様々なタイプのギフト券がありますが、買取ウィングでは上記のタイプが買取可能と不可で分かれています。

全てインターネット上で手続きが行えるので便利です。

そのほか買取していないギフト券について

買取ウィングの利用規約には以下のギフト券は買取を行わないことが記載されています。

  • 偽造されたもの
  • 改竄されたもの
  • 不当な方法で入手したもの
  • 一部又は全部が使用済みのもの
  • 有効期限が1ヶ月に満たないもの
  • 日本国内向けに発行されていないもの
  • 本サービスでの買取対象でないサービスのもの
  • 事前に当社が買取を承諾していないもの
  • その他当社が不適切と判断したもの

有効期限切れ間近の1ヶ月未満のAmazonギフト券は買取対象外なので注意が必要です。

買取ウィングの買取率について

買取ウィングの買取率は以下の通りです。

初回申込 2回目以降
87% 85%

となりますが、状況によって変動することがあるので、ホームページで確認するか直接電話連絡を行い聞いてみましょう。

また、手数料については3万円以下であれば振込手数料の300円が必要となりますが、3万円以上の買取であれば手数料は無料となっています。

そのほかの手数料に関しても一切かからないので安心でしょう。

買取ウィングの買取方法をご紹介

買取ウィングではamazonギフト券の買取を申し込みフォームから行えます。

買取手順

  1. 公式ホームページにある「買取申し込み」をクリックすると買取申請フォームが表示されます。
  2. 買取ギフト券総額・氏名・種別・メールアドレス・携帯電話番号・振込先口座などを入力し、買取を申し込みます。
  3. 買取手順について返信が届くので、amazonギフト券に記載されているギフトコードを送信します。
  4. ギフトコードの確認ができたら指定された口座番号に振込を行います。

買取の申し込みをした時点であればキャンセルすることが可能となっており、キャンセル料もかからないので安心でしょう。

入力内容については間違いのないように入力し、メールアドレスに関しては携帯電話のメールアドレスではメールが受信できない可能性があります。

そのため、Gmailなどのフリーメールアドレスを取得している人であればそちらで登録してみましょう。

振込までの時間について

買取ウィングではamazonギフト券の買取受付を24時間行っています。

そのため、日中仕事や家事で忙しくても時間を見つけて利用できるので便利でしょう。

振込までの時間については

  • 15時までの振込:前日の19時から当日11時の間にギフト券が届いた場合
  • 19時までの振込:11時から15時の間にギフト券が届いた場合
  • 翌日11時までの振込:15時から19時の間にギフト券が届いた場合

となっており、ゆうちょ銀行と楽天銀行以外への振込であれば、平日15時を過ぎている場合、翌営業日の9時以降着金となります。

ただし、amazonギフト券の額面や数量によっては多少前後することもあるでしょう。

買取ウィングは申込手続きが簡単だから初心者でも安心

買取ウィングは、上記のほかにも買取金額が50万以下であれば本人確認書類や証明書の提出も必要ないので手軽にギフト券の買取を依頼することができます。

初心者であれば買取依頼でわからないことも多いかと思いますが、問い合わせを行うことで専門の担当員が丁寧に回答してくれます。

不安や疑問を取り除いて買取依頼ができる点は大きな魅力でしょう。

amazonギフト券の処分方法に困っているのであれば、買取ウィングに相談して買取を依頼してみてはいかがでしょうか?