Google Playギフトコードを現金化したい、しかも高換金率で。そんな方はぜひこの記事を参考にしてみて下さい。

手軽にGoogle Playギフトコードを即日換金するのであれば買取サイト、手間と時間を掛けられるのであればギフト券売買サイトで出品するのも良いかもしれません。

利用者の割合でいうと手軽で簡単なため買取サイトを使う方のほうが多いようです。

Google Playギフトコードを90%以上で現金化する方法

Google Playギフトコードを換金する方法は大きく分けて2つ、買取サイトを利用するか売買サイトを利用するかになります。

より手軽に簡単にそれなりの換金率で買取をしてくれるのがギフト券買取サイトになります。

一方、手間と時間はかかるが最も高い換金率で売却できるのが売買サイトとなります。

後者はフリマサイトのようなものになりますので突き詰めると高く売るためのコツや知識が多少必要となるため前者の買取サイトを利用する方が圧倒的に多くなります。

フリマアプリやオークションサイトなどで出品した経験がある方はより高く売れる売買サイトを利用してみても良いと思います。難しいことはわからない、なるべく簡単に即日現金化できる方が良い人は買取サイトを利用しましょう。

Google Playギフトコードの買取サイト

Google Playギフトコードを買取ってくれる多くの専門サイトは元はamazonギフト券の買取サイトでした。

現在ではGoogle PlayギフトコードやiTunesカードなどの買取も行っています。ちなみに駅前などにある金券ショップ、例えば有名な大黒屋などはこうしたデジタルギフトコードを取扱していないので換金する時は専門サイトを利用することになります。

Google Playギフトコード買取の買取ボブ

買取サイトの最大手買取ボブではGoogle Playギフトコードを82~88%で買取してくれます。買取率は日によって変動するのでサイトから本日の買取率が確認できます。

買取サイトは手軽で使い勝手がいい

買取サイトを利用するメリットはなんと言っても手軽さです。申込をしてGoogle Playギフトコードを送るだけで気軽に換金することができます。

申込から振込までの流れは

  1. 公式サイトから申込
  2. 初回のみ本人確認
  3. ギフトコード送付
  4. 指定口座に入金

となります。スマホから簡単に申込をすることができるのでいつでもどこでも利用できる点も大きな魅力と言えます。

ギフトコードを送ったら入金まで待つだけで換金ができるためとにかくラクなのです。利用者が非常に多いのも納得できます。

ただ1つだけ注意が必要なのは買取サイトもピンきりなので中には対応の悪いサイトや悪質なサイトがあるので初めて利用するなら買取ボブなどの実績のある利用者が多い大手サイトを利用するようにしたほうが無難かもしれません。ギフトコードを送ったのに入金されないトラブルなどゼロではないため業者選びには慎重になるべきと言えるでしょう。

Google Playギフトコード買取サイトで優良業者を選ぶには

最近ではamazonギフト券の買取サイトが続々とGoogle Playギフトコードの買取を始めてきています。

各業者買取対応はしているものの振込スピードにかなりばらつきがあるので振込時間の確認などはしたほうが良さそうです。

Google Playギフトカードを換金できる買取サイトはこれからも山程でてくると思われます。

その中で優良サイトを選ぶならamazonギフト券の買取で実績をつけたそれなりの運営年数があるサイトを選ぶのもひとつの手かもしれません。

なぜならデジタルギフトコードの買取ノウハウを持っているため即日振込みでよりスムーズに取引を完了してくれる可能性が高いからです。

amazonギフト券買取優良サイトみんなの口コミから選ぶTOP3

amazonギフト券買取優良サイトみんなの口コミから選ぶTOP3では毎月3万人以上の方が利用するランキング比較サイトになります。Google Playギフトカードの買取対応の有無も表示してありますので参考にしてみてください。

買取サイトで90%はなかなか難しい?

結論から言うと90%でGoogle Playギフトコードを買取しているサイトはほぼありません。ただし買取ボブのように初回申込優遇を利用したり買取率の良いタイミングを見計らって利用することにより高価買取は可能です。でうしても90%以上で換金したい場合は手間と時間がかかりますが売買サイトに出品することをおすすめします。

Google Playギフトコードを出品して換金する売買サイト

売買サイトは自分で出品や出金などの管理を行うため手間が掛かります。また高すぎる販売価格で出品してしまうとなかなか売れないため相場価格をある程度知っておかないといけません。

販売価格の設定は自由なのでもちろん90%以上で換金することができますので時間と手間を惜しまない方にはオススメの方法と言えるでしょう。

ベテルギフト

例えば売買サイトのベテルギフトは様々なデジタルギフトコードを出品できます。amazonギフト券やiTunesカードも販売することができますのでアカウントを1つ作っておくのも良いでしょう。

発見!90%以上でGoogle Playギフトカードを買取しているサイト

Google Playギフトカードを90%以上で換金できる可能性の高いサイトを発見しました。

デジタルギフトコード買取サイト買取セブンでは買取率の変動があまりなく安定して高換金率で現金化できるようです。

本日の買取率の変更も月に数回ほどで調べてみると独自ルートで販売を行っているため高価買取が可能ということでした。

買取セブンの口コミ、評判、サイト情報はこちら

買取セブンの口コミではamazonギフト券が90%以上で換金できるらしい