iTunesカードをお得に現金化したいのであれば、結果を左右する換金率に注目することが大切です。

単純に買取サイトを利用するより平均相場を知ることでより高く現金化できることが可能です。

換金率は、いわば額面の何%が現金になるかを表す数値ですから、なるべく高い方がお得ということになりますね!

今回はiTunesカードの現金化でとても重要な換金率の平均相場と優良買取サイトについて解説していきますので、しっかり平均的な換金率を踏まえて買取サイト選びに役立てていただければと思います。

これから利用するiTunesカード買取サイトの換金率は相場以上?以下?

iTunesカード買取サイト平均的な相場は70%前後といったところで、これを下回るようであれば相場以下だと判断できます。

60%台は低く、この条件でiTunesカードを現金化する理由はないので、あえて選ぶ必要性は皆無でしょう。

他で買取が利用できないなど、何らかの理由があれば別ですが、通常は70%以上を狙うのが基本です。

実は70%も決して高いわけではないので、安易に選ばずじっくりと検討して売却を決めことをおすすめします。

iTunesカード現金化で換金率75%以上で利用を検討しよう

狙い目は75%以上の換金率で、知名度が高く人気のサイトならば、この数字は余裕で達成しているものです。

つまり、75%は狙えて当然といえますから、ここを最低ラインとして現金化を目指すのがポイントとなります。

75%を多少下回っても、70%台なら大きな損ではないので、その点は安心しても良いといえるでしょう。

iTunesの換金率はほかのデジタルギフト券に比べて低い?

買取サイトなどで買取しているギフト券にはiTunesカードのほかにamazonギフト券、Google playギフトカードなどがあります。

換金率を比べて見るとiTunesカードの換金率は相対的に低いのがわかります。

これはiTunesカードは携帯決済などで安く購入できるのが原因です。正規の販売価格が低いのでそれ以上の買取率はプレミアがつかない限りはどう考えても難しいのです。

携帯キャリアのオンラインストアでは割引でiTunesカードを購入することができますから携帯決済現金化として買取サイトで換金する分にはほかのギフト券と換金率はあまり変わらないことになります。

ドコモ、au、ソフトバンクのケータイ払いでamazonギフト券、iTunesカード換金まとめ

優良買取サイト3社を比較!一番高く現金化できる換金率のいいサイトはどこ?

買取サイトで利用者が多く安心して現金化が行えるサイトは意外に少ないものです。

換金率が高くても手数料を引かれてしまったり、そもそも換金率が表記と違っていたりして実際にどこの買取サイトなら納得のいく現金化ができるのかわかりづらいのが現状です。

今回はamazonギフト券の買取で非常に実績のある優良買取サイト3社のiTunesカードの換金率を比較してみましょう。

買取ボブ
店名 おすすめ度
買取ボブ 5.0
換金率 営業時間
80%前後 24時間
ギフトグレース
店名 おすすめ度
ギフトグレース 5.0
換金率 営業時間
80%前後 24時間
買取本舗
店名 おすすめ度
買取本舗 3.0
換金率 営業時間
70% 24時間

業界最大手安心の買取サービス「買取ボブ」

買取ボブはデジタルギフト券の買取サービスのパイオニア的存在の業者です。運営は10年以上行っており信頼と実績を兼ね備えた優良買取サイトと言えるでしょう。

iTunesカードの現金化にも力を入れており平均相場以上の換金率を常に提示してくれます。

80%前後で推移しているのでいつ申込をしてもお得に現金化できることでしょう。

買取プランは2種類で即日対応か翌日以降の対応で分かれています。換金率をより挙げるなら翌日以降の振込になるゆとりプランがおすすめです。

iTunesカードの買取代金の振込は日によってですが120分~180分を目安に考えておくと良いでしょう。

iTunesカードの現金化ではやや力不足!?買取本舗は70%

ネットでサービスを展開する買取本舗は、70%の換金率でiTunesカードをお金にしてくれます。

数字的には平均的ですが、初回や金額の大小に限らず、常に一定の率で現金化を行っているのが特徴です。

何時でも同じ買取が利用できるというのは、頻繁に売却したい人にとっての安心に結び付きます。

しかし、お得感はそれほどありませんから、より良い条件を得たいなら他のお店を検討する必要があります。

業界で最も勢いのあるギフトグレースは80%前後で現金化可能

iTunesカードの現金化で頭角を現してきたギフトグレースは高価買取に定評があり、ギフトグレースのサイト内で買取手続きが完了するので手間が省けて非常に便利です。

換金率は業界最大手である買取ボブより少し高く設定してあります。かなり意識している部分があるので買取ボブより高く現金化することができるかもしれません。

メールによる申込を撤廃しているためサイト内で本人確認、iTunesカードの送付などすべて行えるので手続き完了後は振込を待つだけで簡単なのが特徴です。

手数料無料だから買取代金が最も高く、ユーザー満足度も非常に高いのが特徴です。

まとめ

iTunesカードの買取相場

iTunesカード:平均換金率 70~80%

優良買取とは

平均買取相場から75%以上で現金化できるというところがボーダーラインとしておけば損をしないiTunesカード現金化が可能といえます

いかがでしたでしょうか、iTunesカードの現金化業者を見渡してみると換金率はまちまちで高いところもあれば低いところもあります。

諸経費なども加味して買取サイトを選ぶことがとても重要なのではないでしょうか?

iTunesカードの現金化を行う際に、換金率を上げるために知っておくことは、いずれにしても振込の速いプランと遅いプランが用意されている場合は、ゆっくり振込を待った方がお得になる傾向がある点です。

割合的には0.5%ほどの差ではありますが、それでも金額にすると無視できない差が開くので、買取サイトを活用するなら断然お得なプラン一択です。

今回比較した優良買取サイトはどれも振込手数料が無料で現金化できるのでとても使いやすいと思います。

本日の換金率は常に変動しているので公式ホームページでしっかり確認することは必須となりますのでどのサイトが一番iTunesカードを高く現金化できるか比較すると良いでしょう。

買取サイト以外にも個人売買のサイトで現金化は可能ですが商品管理や入出金管理などすべて自分で行わないといけないので現状では選ばれないというところが実情です。

ユーザーが求めているのは手軽で簡単にiTunesカードを現金化できることのようなのでこうした買取サイトが非常に人気となっています。

【プロ監修】iTunesカードを90%以上で現金化する方法と高価買取しているサイト