ギフト券を使う時amazonに限らず額面以下の買い物はおつりが出るのかふと疑問に思うことがありますよね。

よくわからないから余計な物も買ってしまったことがある方多いんじゃないでしょうか?

amazonギフト券で買い物をする時はバリアブルカードが便利ですよ!

1円単位で好きな金額が指定できるのでたまにしかamazonで買い物しない人はとても便利な代物となります。

ギフトマッチ

amazonバリアブルカードとは

amazonバリアブルカード

amazonギフト券のバリアブルカードとは1,500円~50,000円の間で1円単位でギフト券の額面を指定できる物を指します。

2015年から発売されはじめコンビニなどで売られているものではレジで好きな金額を伝えて購入できるようにようになっています。

バリアブルカードを使うメリット

amazonギフト券には有効期限があります。

バリアブルカードも例外ではなく購入した日から1年間となっています。
※2017年4月24日以降の発行分から10年間に延長

頻繁にamazonサイトで買い物をする方は問題ないですがたまにしか利用しない場合はバリアブルカードで金額を調整することで無駄ななくギフト券を使い切れるというわけです。

その他にもバリアブルカードを使うメリットとしては「代引き手数料がかからない」ということが挙げられますし代引きでは購入できない物もある「マーケットプレイスの商品も購入可能」なことが挙げられます。

amazonバリアブルカードを買う前に知っておきたい注意点

amazonサイトで販売されている商品の表示されている送料に気が付かず品物代だけの額面のバリアブルカードを購入して失敗をされる方が多くいるようです。

不足している料金に関しては追加でギフト券をチャージなど別の支払方法を選択することになりますがまた送料分のバリアブルカードを購入するのも手間なので予め送料込の代金を把握しておきましょう。

注文金額の確認方法

ちなみにカートに入れた商品の注文合計額を試算するで確認することができます。

注文合計額を試算するをクリックすると

失敗しないための注文金額の確認方法

 

このように手数料の試算がされるのでバリアブルカードを購入する時に正確な金額を把握することができます。

クーポンやその他割引を利用する時もここから算出できるので確認してみましょう。

amazonギフト券は原則、交換や返金は受け付けてませんので購入するときの間違いはコレで減らせると思います。

ぜひご活用下さい。

amazonバリアブルカードについてまとめ

amazonバリアブルカードのまとめ

amazonバリアブルカードはお好きな金額を自由に指定できて無駄なく使い切ることが可能なので有効期限を気にせずお買い物ができます。

そもそもギフト券を購入する必要があるのと思っている方は下記のまとめをご覧ください。

バリアブルカードはこんな人にオススメ!

  • クレジットカードの登録をしたくない人
  • 代引き手数料を節約したい人
  • マーケットプレイスの商品を購入したい人
  • amazonをたまにしか利用しない人
  • 有効期限を気にしたくない人

バリアブルカードの特徴はなんと言ってもクレジットカードを利用しなくても同等のサービスが受けれることです。

あまり頻繁にamazonは利用しない方は特に代引き手数料の節約にはもってこいなのでどうせ同じ買い物をするならギフト券を利用したほうが良いといえます。

マーケットプレイスでは代引きだと購入できない商品もありますのでなおさらですね。

コンビニなどで購入する場合は定価ですが売買サイトを利用することで割引価格でamazonギフト券が購入可能ですので希望価格にあったギフト券が販売されているのか見るだけでもチェックしてみるのも良いかもしれません。

格安ギフト券の売買サイト比較ランキング