バンドルカード
これまで携帯決済現金化などで使われてきたプリペードカード、なかでもバンドルカードはアプリで管理ができて発行も簡単なため多くの方が利用してきました。

しかしバンドルカードはこの度各キャリアからのチャージができなくなってしまったため携帯決済、ケータイ払いなどで入金していた方は少々不便になったかもしれません。
バンドルカード現金化ポチッとチャージ
ただ新たにバンドルカードの入金機能として「ポチッとチャージ」が追加されたことにより携帯決済をしなくてもチャージができるようになったため便利になりました。

携帯決済現金化していた方も携帯決済なしでバンドルカードにチャージできるため現金化が非常に簡単になったのです。

スポンサーリンク

携帯決済でチャージできなくなったバンドルカード

これまでバンドルカードにチャージする方法は

  • コンビニ払い
  • ドコモのケータイ払い
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い
  • ビットコイン
  • ネットバンクからの振込み
  • ペイジー

とされていました。

携帯決済からのチャージが一切できなくなったので今までキャリア決済していた方は全く使い物にならなくなってしまい別の方法で入金するほかなくなってしまいました。

バンドルカードのチャージ方法にソフトバンクまとめて支払いがなくなった

新たに追加されたチャージ方法「ポチッとチャージ」

ポチッとチャージとは
ポチッとチャージとはバンドルカードへチャージする新たな方法でクレジットカードや銀行振込、その他の入金方法が必要ない全く新しいチャージ方法となります。

いわゆる後払いで入金できるのでアプリから

  • 氏名
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 電話番号

を登録して利用規約確認に同意すれば簡単にチャージをすることができます。

ポチッとチャージの詳細

利用上限 1ヶ月2万円まで1,000円単位で申込み可能
支払期限 チャージした翌月末日
支払方法 コンビニ払い及びペイジー
手数料 3,000円~10,000円までは500円
11,000円~20,000円は800円
備考 2万円以内なら何回でもチャージ可能
その月内であれば支払いをして空いた枠の分まで利用可能

必要な時に即座に2万円までなら何回でもチャージができるので大変便利と言えます。また支払いに関しては翌月末までにコンビニなどでできますので都合の良い時に支払いができるので現金がなくてもとりあえずはチャージができてしまいます。

好きなタイミングで支払ができるので支払いしたその分の利用上限はまた回復します。

例えば12,000円チャージすると残りの枠は8,000円です。ここでその月内に12,000円の支払いするとまた20,000円までチャージすることが可能です。

手数料の支払いはチャージした料金を支払と同時にすることになりますのでコンビニまたはペイジーでまとめて支払いをします。

バンドルカードをまだお持ちでない方はこちらからダウンロードすることができます。
iPhoneの方⇒App Store バンドルカード
Androidの方⇒Google Play バンドルカード

ポチッとチャージの利用方法

アプリからチャージの項目にあるポチッとチャージを選択します。氏名、生年月日、メールアドレス、電話番号を入力して申込をします。登録した電話番号にSMS認証を求める通知が来ますので認証を済ませてチャージ金額を入力します。

たったこれだけで後払いでバンドルカードにチャージができてしまいます。

支払い期限を過ぎてしまった場合は

ポチッとチャージを利用して支払い期限を過ぎても支払いをしなかった場合は利用規約にあるように以下の措置が下されます。

  1. バンドルカードの利用停止
  2. 第三者への債権譲渡
  3. 支払い期限翌日から支払いに至るまでの年利14%の遅延損害金請求

支払期限は翌月末日と決まっていますから忘れずに支払いをしましょう。

携帯決済ができないバンドルカード現金化の方法

これまでクレジットカード現金化や携帯決済現金化で用いられてきた最も割の良い商品がAmazonギフト券です。換金率が90%以上ということで優れた現金化媒介商品であることは間違いありません。

しかしクレジットカード会社も携帯キャリアも現金化目的の決済を認めているわけではありませんので度重なる規制を経て現在では直接携帯決済でAmazonギフト券を購入することができなくなってしまいました。そして行き着いたのがバンドルカードをはじめとするプリペイドカードを経由した携帯決済現金化なのです。

ただ規制は徐々に強まってきていますのでバンドルカードでは携帯決済によるチャージもいつの間にか無くなってしまいました。

唯一クレジットカードでもなく携帯決済でもないプリペードカードはAmazonギフト券を購入するのに非常に有効な決済手段とも言えるのでどうにか利用したいところではあります。

そこで今回のポチッとチャージの利用はバンドルカード現金化の効率的な方法と言えるでしょう。

バンドルカードでAmazonギフト券を購入する

バンドルカードでAmazonギフト券を購入するにはアマゾンサイトでバンドルカードを支払い方法として登録することで決済が可能です。ちなみにアマゾンではプリペードと言う表記はなくクレジットカードを登録する項目でバンドルカードの番号を登録することで決済が可能です。

amazonギフト券を換金できるサイト

購入したamazonギフト券はどこで換金するべきか非常に重要なポイントです。

は運営年数も長く安全に取引できることから安心して利用できる優良サイトと言えます。どのサイトも90%以上で換金できるので比較サイトでも評価の高い買取サイトです。

中でもアマトクはいきなり身分証明書を送ることに抵抗がある方には使いやすいサイトです。個人情報を申込段階で送らないといけないサイトが多い中それが必要ありません。

そしてアマトクは申込みフォームの必須入力項目が少ない分、簡単に手続きが行なえるため初心者向きのサイトと言えるでしょう。