海外旅行に行って帰ってきたら、まだ少し外貨が残っている状況はだれでもあるはずです。それを日本円に両替しても微々たるお金にしかならない、レートが悪くて交換する気にならない、多くの人がそう思っているはずです。ですから仕方なく財布の中や自宅に保管している人も少なくありません。

もしこの持て余している外貨を有効活用できたら便利だと思いませんか?

実は日本の空港に当分使わないであろう旅行先の外貨をamazonギフト券などの電子ギフト券、電子マネーに交換できるサービスがあるんです。

その名もポケットチェンジです。

2017年2月から羽田空港で初導入され順次地域拡大しているのでもしかしたら年末年始の海外旅行で余った外貨を持て余す悩みを解決してくれるかもしれません。知っていて絶対損のないことなのでぜひ参考にして下さい。

スポンサーリンク

ポケットチェンジとは

ポケットチェンジ

ポケットチェンジとは株式会社ポケットチェンジが運営している余った外貨をamazonギフト券などを初めてする国内で使える電子マネー、電子ギフト券にその場で交換してくれる便利なサービスです。空港や提携ホテルなどに設置してあるポケットチェンジに外貨を投入して交換する電子ギフト券や電子マネーを選択するだけなので何かに登録したりせず利用できるので超簡単です。

また、ポケットチェンジのメリットは対象となる交換先が日本だけではない点です。例えばアメリカや韓国、中国などでも使えるようなものに交換してくれます。そのため、日本人だけが利用するものではなく日本にやってきた外国人も利用できます。

ちなみに世界ではイスラエルの「Travelers Box」がすでに展開しているサービスですが、ポケットチェンジは日本の企業が手がけることもあってどんどんエリア拡大しています。


旅行先の外貨の利用用途が国内で増えることはとてもメリットに思える方は多いように思えます。

ポケットチェンジで交換できる外貨

ポケットチェンジでは以下の外貨をamazonギフト券などに交換することができます。
対応外貨

  • アメリカドル
  • ユーロ
  • 中国元
  • 韓国ウォン
  • 日本円

交換先の電子マネー、電子ギフト券

交換先の電子マネー、電子ギフト券

  • amazonギフト券
  • 楽天Edy
  • LINEギフトコード
  • iTunesカード
  • waon
  • WeChat(微信)
  • 楽天スーパーポイント(台湾楽天市場でのみ利用可能)
  • ドミノ・ピザギフト券

など。

確かに海外で使える電子マネーや電子ギフト券もあるので外国の方も使えそうです。

ポケットチェンジの設置場所

  • 羽田空港国際線ターミナル
  • 関西国際空港国際線出発ゲートエリア 北ウィング
  • 関西国際空港国際線出発ゲートエリア 南ウィング
  • 関西国際空港国際線到着フロア北/南到着口
  • 新千歳空港国際線到着口
  • 福岡空港国際線ターミナル
  • 歌舞伎城1F
  • 大阪ジョイホテル
  • 関空ジョイホテル
  • ホテルエキチカ長堀橋(旧ホテルロア)
  • 神戸プラザホテル
  • TRAVEL HUB MIX

実際に利用できる場所はまだ少なく、国際線のある主要空港や主要駅、ホテルなどに限られています。ただ、その需要は多く日本人や外国人に関係なく好評であることから今後設置台数が増えることが予想されます。

交換先も今のところはまだ限られており、日本で幅広く使うためには更なる交換先の拡充が期待されます。対応する通貨も拡大されることが予想され、すべての国の通貨が使用可能となればさらに多くの人が使用することも考えられます。今後日本でも国際的なスポーツの大会が控えており、この時期にはある程度の発展が期待できそうです。

羽田空港設置場所

ポケットチェンジ羽田空港設置地図
羽田空港国際ターミナルの到着ロビー階(2F)到着口を正面にすぐ左側にあります。

ポケットチェンジの使い方


ポケットチェンジの使い方はまず最初に言語の選択をします。そして希望するサービスを見つけて交換可能金額を調べた上でコインもしくは紙幣を投入します。

ICカード型やスマートフォンアプリであればそれを専用のリーダーにかざせばチャージでき、それ以外の場合はレシートが出されて交換先のやり方に合わせて後で入力をしていけば受け取れます。

投入できるコインの枚数は1回につき20枚、1回の取引で100枚までです。20枚以上ある場合は20枚を入れて、残りのコインを入れていくような形でやっていきます。この時にアメリカや韓国などバラバラにコインを入れても大丈夫です。紙幣は1枚ずつ入れていきます。もし何回も海外旅行に行っていてその都度余った外貨を持って帰ってきたような人はポケットチェンジでamazonギフト券などに交換でき、それで買い物ができます。

操作方法は非常に簡単であり、登録の必要もありません。こうしたことに慣れていない人でも簡単にできることから、外国人でもわかりやすいシステムです。

ポケットチェンジの交換レート

気になるのはレートですが、1時間ごとに為替レートを取得しておりそれに合わせて手数料の調整を行っています。ただ電子マネーのキャンペーンによっては両替所で交換するよりもお得に交換できることもあるため、そのあたりは大変魅力的です。

ポケットチェンジはとても便利

外国の小銭はあまり使い道がなく、そうした小銭を集めている人にしか需要がありませんでした。ポケットチェンジの登場でこれまで家にそうしたものを保管していて普段から電子マネーを使用している人にはとても便利で願ってもいない環境となっています。個人情報を一切入力することなく、手軽に両替ができるのはとても便利であり今後の動向に注目です。

もし機会があればまとめて外国通貨を交換してみてはいかがでしょうか?アマゾンギフト券に交換してショッピングも良いのでは?

ポケットチェンジ公式サイト
Amazonポイントの貯め方、使い方、確認方法まとめ
アマゾンギフト券の有効期限について【解説】

ギフトマッチ