バンドルカード
アプリで手軽に利用ができるプリペイドカードのバンドルカードはその手軽さで爆発的に利用者を増やして来ました。

チャージ方法も携帯決済対応を順次対応していることからクレジットカードを持たない方にはクレジットカード同様に利用できることから大変重宝されています。

しかし3月初旬頃からアプリを開くとソフトバンクの携帯決済でチャージする項目が消滅していることが確認されました。

ドコモのドコモ払い(旧ドコモケータイ払い)は変わらずチャージができる状況です。

スポンサーリンク

ソフトバンクまとめて支払いは1月ごろ追加されたばかり

バンドルカードにソフトバンクまとめて支払いが追加!携帯決済でamazonギフト券購入可能

数ヶ月でまとめて支払いができなくなったのには何が原因があるかはわかりませんが、単純にメンテンナンスなどなのでしょうか?

お知らせには公式でソフトバンクまとめて支払い利用停止との発表はありませんでした。

もし公式で発表があればドコモ払いのチャージもそのうちなくなってしまう可能性もあり得そうです。

プリペイドカードに携帯決済でチャージするメリット

携帯決済でチャージするとまずポイントが付くことがメリットとして挙げられます。

また携帯決済で買い物ができないサイトなどもバンドルカードがあればクレジットカード扱いとして利用できるので例えばAmazonではamazonギフト券やデジタルコンテンツなどを実質携帯決済で購入することができます。

携帯決済からバンドルカードへのチャージができなくなると不便になりますね。一時的なメンテナンスであることを願うばかりです。

最近はスマホだけでチャージできるポチッとチャージが便利です。キャリアのプリペイドカードが必要なくなりました。

バンドルカード公式サイト